作品集「春陽の書と墨象 Langue d'amour 」

“愛”を感じることばを「書」や『SHO』で表現する書家・春陽 Shun-Yo 初作品集
書は文字を書くこと。墨象は想いを書くこと。 「Langue d'amour (愛のことば)」を書と墨象で表現。
書家・春陽 Shun-Yo の作品集でありながら、個人的な作品集ではない。 読む人が大きな愛に包まれ、心から気持ちよくなれる新しい「書のスタイル」。
世界に認識された日本のことばの素晴らしさを、まず私たちからその魅力を再発見。 日本独特の文化である「ひらがな」の美しさを新しい感性で引き出している。

第一章は、「ありがとう」「幸せ」「笑顔」など気持ちよい日本のことば。ことばの持つ“心の表情”を“書の表情“でさまざまに書き分け、気持ちよい日本のことばの魅力を、余すところなく伝えています。それぞれの書に添えられた文章にも、愛がたっぷり込められている。
第二章は、春陽 Shun-Yo WEB や Facebookページで発信してきた【大切なあなたへ】。このシリーズは書とポエムの相乗効果で、読む人の心に響く。男女や世代を超え、それぞれの立場で共感できる作品。
第三章は、書家・春陽 Shun-Yo 創作作品。 ことばとして、墨象としての美しさ。 書であり墨象であり、書でも墨象でもない作品を創作。 美しいものは美しい、心地よいものは心地よいという、 世界の誰もが持つ共通認識の中で、 世界中の人々に通じ合える『SHO』を目指している。

送料別
  1冊:350円
2−3冊:500円

¥ 4,104

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。